ここから本文です

ヒューゴボスで検索した結果

記事検索結果

[ 前のページ次のページ] 9件中19件を表示しています。
  • 欧州主要株式指数、続伸 
  • 2月13日(木)2時55分 フィスコ
  •  12日の欧州主要株式指数は続伸となった。新型肺炎の感染拡大による景気への影響を懸念しつつ、企業決算への期待が強まった。また、欧州中央銀行(ECB)や連邦準備制度理事会(FRB)が当面金融緩和を維持するとの期待も下支えとなった。自動車やエネルギー関連が高[ 記事全文 ]

  • 欧州主要株式指数、まちまち 
  • 1月22日(水)3時22分 フィスコ
  •  21日の欧州主要株式指数はまちまちとなった。ドイツの1月ZEW景気期待指数や英国の9-11月雇用者数が予想を上回ったことは買い材料となった一方、中国で発生した新型コロナウイルスの感染拡大が世界経済の成長リスクと警戒され上値を抑制した。ドイツの高級ブラン[ 記事全文 ]

  • 欧州主要株式指数、まちまち 
  • 12月28日(土)2時44分 フィスコ
  •  27日の欧州主要株式指数はまちまちとなった。米中貿易交渉の進展で、来年1月の部分合意正式署名への期待感に投資家心理が改善。唯一、イタリア指数が下落で引けた。炭鉱関連は1%超高。英国の石油大手、ブリティツシュ・ペトロリアムは+0.13%で引けた。英国の小[ 記事全文 ]

  • 欧州主要株式指数、まちまち 
  • 12月20日(金)2時49分 フィスコ
  •  19日の欧州主要株式指数はまちまちとなった。域内の経済指標や金融政策の結果を消化する展開。英国中銀は金融政策決定会合で市場の予想通り、政策据え置きを決定した。スウェーデン中銀は5年にわたったマイナス金利政策を終了、政策金利をゼロに引き上げた。ドイツの自[ 記事全文 ]

  • 欧州主要株式指数、まちまち 
  • 11月9日(土)3時10分 フィスコ
  • 8日の欧州主要株式指数はまちまちとなった。米中関税撤廃の行方が不透明となり景気先行きへの期待が後退。イタリア指数のみが上昇して引けた。消費関連株の下落が目立った。スイスの時計メーカー、リシュモンは上半期決算が予想を下回ったため5.7%下落。香港の政府[ 記事全文 ]

  • 欧州主要株式指数、続伸 
  • 10月12日(土)1時55分 フィスコ
  •  11日の欧州主要株式指数は続伸となった。米中貿易協議に楽観的な見方が広がったほか、離脱を巡り英国と欧州連合(EU)が合意のめどがたったとの期待に投資家心理が改善。フランスの大手自動車、ルノーは最高経営責任者(CEO)を解任したとの報道が好感され5%超高[ 記事全文 ]

  • 欧州主要株式指数、下落 
  • 3月8日(金)2時50分 フィスコ
  •  7日の欧州主要株式指数は下落となった。欧州中央銀行(ECB)が定例理事会で市場の予想通り政策金利据え置きを決定したものの、成長見通しを大幅に引き下げた。警戒感から投資家心理が悪化した。ドイツの大手銀、ドイツ銀行は2018年度の行員ボーナスの大幅削減が報[ 記事全文 ]

    1