ここから本文です
  • 日経平均テクニカル:過熱感は和らぐ
  • 9月26日(火)18時20分 フィスコ
  • 反落。5日線を挟んでのこう着となり、5日線での攻防が続いた。これで4営業日連続で陰線を形成しており、20400円処からの上値の重さが意識されやすい。一方で、これまでのもち合いレンジである20000-20200円のレンジは上回っており、需給状況は良好である[ 記事全文 ]

※Yahoo!ファイナンス ニュース・コラム掲載記事のアクセス数(平日昼間は過去8時間、それ以外の時間は過去12時間)をもとに集計