ここから本文です
[ 前の写真次の写真 ]

14日の中国本土市場概況:上海総合0.2%高で反発、政策期待でインフラ関連しっかり

11月14日(木)16時57分配信 フィスコ

14日の中国本土市場は値上がり。主要指標の上海総合指数は、前日比4.63ポイント(0.16%)高の2909.87ポイントと反発した。上海A株指数も上昇し、4.87ポイント(0.16%)高の3048.64ポイントで取引を終えている。 重要経済指標の悪化を

最終更新:11月14日(木)17時00分

フィスコ