ここから本文です
[ 前の写真次の写真 ]

【教育資金】私立は公立の何倍お金がかかる?人気衰えぬ「公立中高一貫校」の「受検」とは

11月9日(土)15時00分配信 LIMO

「子どもを私立と公立のどちらに進学させたらいいのか」。これは、子どもを持つ親なら一度は考えたことがある問題なのではないでしょうか。公立なら学校にかかる費用を抑えやすくなり、高校までは受験をしないで済みます。一方、私立に入れればお金はかかりますが、きめ細かい指導や特徴のあるカリキュラム、子どもに合った校風を選べることなど、私立ならではのメリットが得られます。家庭の教育方針や子どもの性格によっても、適切な選択肢は変わってくるでしょう。

最終更新:11月9日(土)15時00分

LIMO