ここから本文です
[ 前の写真次の写真 ]

NY為替:9月大幅利下げ観測後退でドル買い優勢

8月22日(木)6時29分配信 フィスコ

21日のニューヨーク外為市場でドル・円は、106円35銭まで下落したのち、106円65銭まで上昇し、106円61銭で引けた。ポンド・円絡みのドル売りに弱含んだのち、米国の7月中古住宅販売件数が予想を上回ったほか、米連邦準備制度理事会(FRB)が公表した7

最終更新:8月22日(木)7時53分

フィスコ