ここから本文です

5日と25日線【ゴールデンクロス】低PER 12社選出 <テクニカル特集> 2月14日版

2月15日(土)11時20分配信 株探ニュース

クレセゾン <日足> 「株探」多機能チャートより
拡大写真
クレセゾン <日足> 「株探」多機能チャートより
現在値
サムティ 1,877 ---
グロバLM 782 -16
マクロミル 1,053 +14
テイクギヴ 1,045 -17
DIC 2,947 -34
 14日の東京株式市場は新型肺炎への楽観論が後退、リスク回避による売りが膨らんだ。国内で初めて新型肺炎による死者が確認され、東京や神奈川、和歌山などで新たな感染者が発生したことから経済活動への影響も警戒された。後場に入ってからは、週末要因に加え、月曜は米国がプレジデントデーで休場となることもあり様子見姿勢が強まった。半面、新型肺炎関連株は軒並み高となった。日経平均株価は前日比140円安の2万3687円と続落。東証1部の値上がり銘柄数は674、値下がり銘柄数は1394、変わらずは92。

 本特集では、テクニカル指標「移動平均線のゴールデンクロス」と割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目しました。東証1部において、短期的な上昇トレンドに転換した可能性が高まった、5日と25日移動平均線がゴールデンクロスを14日に示現した銘柄をピックアップ。その中から予想PERが東証1部平均 16.27倍を下回り、割安感が強い 12社を選び出しました。

 選出した銘柄は、本格的な上昇トレンドに転換しない場合でも、PERが低く下値が限られるため、損失リスクが低いといえます。PBRなど他の指標も併せて吟味し、買い候補として注目してはいかがでしょう。


    銘柄名     PER PBR
<3486> グロバルLM   5.5  1.42
<3244> サムティ     7.7  1.10
<4331> T&Gニーズ   8.2  0.59
<8253> クレセゾン    9.6  0.56
<7594> マルカ      10.5  0.79

<3978> マクロミル    10.7  1.49
<9513> Jパワー     11.4  0.59
<4631> DIC      12.6  0.95
<6718> アイホン     13.1  0.59
<4709> IDHD     13.8  2.14

<6817> スミダコーポ   15.8  0.96
<5985> サンコール    15.9  0.48


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース(minkabu PRESS)

最終更新:2月17日(月)9時05分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン