ここから本文です

ニューヨーク外国為替市場概況・24時 ドル円、じり安

2月15日(土)0時07分配信 トレーダーズ・ウェブ

 14日のニューヨーク外国為替市場でドル円はじり安。24時時点では109.72円と22時時点(109.85円)と比べて13銭程度のドル安水準だった。1月米小売売上高は市場予想通りの結果となったものの、前月の数値が下方修正されたため円買い・ドル売りが小幅に入った。米10年債利回りが1.57%台まで低下したことも相場の重しとなり、一時109.70円と日通し安値を付けた。もっとも、米国市場は週明け17日が祝日で3連休となるため、大きな方向感は出ていない。今日これまでの値幅は21銭程度だった。

 ユーロドルは強含み。24時時点では1.0857ドルと22時時点(1.0840ドル)と比べて0.0017ドル程度のユーロ高水準だった。米長期金利の低下に伴うユーロ買い・ドル売りが入り一時1.0861ドルと日通し高値を付けた。米国とカナダの3連休を控えた週末とあって、ポジション調整目的のユーロ買い・ドル売りも入った。

 ユーロ円は小幅高。24時時点では119.13円と22時時点(119.08円)と比べて5銭程度のユーロ高水準。ユーロドルの上昇につれた買いが入り一時119.23円と日通し高値を付けたものの、ドル円の下落につれた売りも出たため上値は限られた。

 ポンドドルは弱含み。ジョンソン英首相報道官が「ジョンソン氏は内閣に予算の5%削減を要請」と述べたと伝わると、英金利低下とともにポンド売りが出て一時1.3001ドルと日通し安値を付けた。
 ポンドは前日、ジャビド財務相辞任で「来月示される予算案がより拡張的になる道が開けた」との見方から大幅上昇していた。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.70円 - 109.91円
ユーロドル:1.0827ドル - 1.0861ドル
ユーロ円:118.87円 - 119.23円
中村

最終更新:2月15日(土)0時07分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン