ここから本文です

〔ロンドン株式〕ほぼ横ばい(29日)

1月30日(木)2時23分配信 時事通信

 【ロンドン時事】29日のロンドン株式市場はほぼ横ばいとなり、英FT100種平均株価指数(FTSE100)は前日終値比2.88ポイント(0.04%)高の7483.57で終了した。
 米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果発表を控えて小動きだった。新型肺炎は感染拡大が続いているが、株式市場の反応は乏しかった。
 指数構成銘柄のうち、上昇、下落はほぼ半数ずつだった。主な個別銘柄では、航空機エンジン製造大手ロールス・ロイスが3.4%高と締まったほか、製薬大手グラクソ・スミスクラインも1.2%高と堅調。投資会社メルローズ・インダストリーズも3.3%高とこわばった。
 半面、石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルがA株(0.8%安)、B株(1.4%安)ともに軟調。流通大手セインズベリーは1.5%安と緩んだ。(了)

最終更新:1月30日(木)2時27分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン