ここから本文です

NY概況-ダウ453ドル安 新型肺炎感染拡大を嫌気

1月28日(火)7時15分配信 トレーダーズ・ウェブ

 米株は大幅続落。中国武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大で世界的景気減速懸念が強まった。中国では新型肺炎の感染拡大防止のため春節の連休が2日延長され、企業の営業休止も長期化する見通しとなり、景気への悪影響が懸念された。米国株は、旅行・レジャー関連株や原油安を受けたエネルギー株が大幅安となったほか、サプライチェーンへの不安から半導体株も軒並み下落した。ダウは一時549ドル安まで下落し453.93ドル安(-1.57%)と大幅に5日続落。下げ幅は昨年10月2日以来の大きさとなった。30の構成銘柄は、ウォルマート(+1.30%)やファイザー(+0.85%)など5銘柄が上昇したものの、インテル(-4.06%)、キャタピラー(+3.31%)、ウォルト・ディズニー(-2.98%)、アップル(-2.94%)など25銘柄が下落した。S&P500も1.57%安と続落。エネルギー(-2.76%)、IT(-2.36%)を筆頭に全11セクターが下落した。ハイテク株主体のナスダック総合も1.89%安と続落。年初来ではダウ平均が0.01%安とわずかながらマイナス圏となり、S&P500が0.40%高、ナスダック総合が1.86%高となった。


※各種データは取得時の値です。

DOW
28535.8 -453.93 (-1.57%)
NASDAQ
9139.31 -175.6 (-1.89%)
S&P500
3243.63 -51.84 (-1.57%)
SOX
1848.86 -75.17 (-3.91%)
CME225(ドル建て)
23050 -605
CME225(円建て)
23030 -280
WTI
52.76 -1.43 (-2.64%)
ドル円
108.89 -0.38
ユーロ円
120 -0.45
米10年債利回り(%)
1.6097 -0.07
米2年債利回り(%)
1.445 -0.041
羽土

最終更新:1月28日(火)7時15分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン