ここから本文です

【ディーラー発】ドル円下げ渋る(欧州午後)

1月28日(火)21時18分配信 セントラル短資FX

午後に入り、ドル円は米債利回りの下げ幅縮小を背景に買い戻しがやや優勢となり108円98銭付近まで反発。また、クロス円もユーロ円が119円93銭付近まで、豪ドル円が73円60銭付近まで持ち直し下げ渋る状況。そうした中、ポンドは午前に強まった売りは一服。ポンドドルは一時1.3031付近まで、ポンド円が141円83銭付近まで下値を切り上げる場面が見られたものの上値重く推移している。21時17分現在、ドル円108.940-942、ユーロ円119.886-890、ユーロドル1.10047-050で推移している。

最終更新:1月28日(火)21時18分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン