ここから本文です

NY株見通し-今週は新型肺炎拡大懸念が引き続き重しか 4Q決算は発表のピーク

1月27日(月)20時51分配信 トレーダーズ・ウェブ

 今週のNY市場では新型肺炎の感染拡大による世界景気減速懸念が引き続き重しとなるか。中国では、新型コロナウイルスによる肺炎の死者が27日時点で80人になったと発表され、患者数は2000人を超え、武漢市はさらに1000人近く増加する可能性があるとした。感染拡大防止のために営業休止や渡航禁止などの経済活動の制限が強化されており、拡散収束の目途が立つまでは世界景気悪化懸念からリスク回避の流れが続きそうだ。企業の10-12月期決算は発表のピークを迎える。S&P500の143銘柄が発表予定で、3M、アップル、ボーイング、マクドナルド、GE、フェイスブック、マイクロソフト、コカ・コーラ、アマゾン、ビザ、キャタピラー、エクソン・モービルなどの決算発表が注目される。米経済指標・イベントでは、FOMC結果公表、パウエルFRB議長記者会見のほか、2月新築住宅販売件数、12月耐久財受注、11月ケース・シラー住宅価格指数、1月消費者信頼感指数、10-12月期GDP速報値・個人消費速報値、12月個人所得・個人消費支出(PCE)・PCEデフレーターなどが注目される。

最終更新:1月27日(月)20時51分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン