ここから本文です

ドル円109円80銭台、ポンドはロンドン市場の好指標結果から堅調地合いに=NY為替

1月23日(木)3時14分配信 みんかぶFX

 日本時間午前3時03分現在のドル円は1ドル=109.88円。東京市場で上昇した後、ロンドン市場からの調整局面が続く中で、109円台後半での推移が続いている。

 一時109円83銭まで値を落とし、その後も109円台での推移。朝方100ドルを超える上昇を見せたダウ平均が、午後に一時マイナス圏に落ち込むなど、リスク選好の動きが一服していることも、ドル売り円買いを誘う展開となっている。

 ユーロドルは1.10台後半での振幅が続いている。英ポンドが指標の好結果などで買われた流れを受けて、ユーロも連れ高となる形で1.1098まで上昇。欧州株序盤のしっかりさもユーロ買いを支えた。
 しかし、その後欧州株がマイナスに転じる流れに。ユーロは東京の安値を割り込み、1.1070近辺と、NY市場午前で今日一日の上下を付ける振幅となった。その後少し値を戻して1.1080台での推移。

 英ポンドはロンドン市場で発表された英産業連盟(CBI)の楽観指数が予想外に大きくプラス圏となったことを受けてポンド買いが強まる展開に。ロンドン朝方に1.3030台を付けたポンドドルは、1.3150超えと100ポイント以上の上昇に。英国のEU離脱を間もなく迎える中で、英産業界が意外と悲観的でないとの状況が好感されている。

MINKABU PRESS

最終更新:1月23日(木)3時14分

みんかぶFX

 

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン