ここから本文です

【ディーラー発】カナダドル売り強まる(NY午前)

1月23日(木)0時43分配信 セントラル短資FX

欧州時間の流れを引き継ぎポンドは堅調。ポンドドルが1.3152付近まで、ポンド円が144円60銭付近まで上値を拡大したほか、ユーロポンドは0.8424付近まで続落。一方、BOCが政策金利の据え置きを発表したものの、声明で金融政策が適切との文言が削除されたことでマーケットはカナダドル売りで反応、カナダ円が83円57銭付近まで急落、ドルカナダが1.3139付近まで値を伸ばした。また、ドル円は米債利回りの低下に伴い一時109円83銭付近まで下落する場面がみられた。0時43分現在、ドル円109.937-939、ユーロ円121.744-748、ユーロドル1.10741-744で推移している。

最終更新:1月23日(木)0時43分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン