ここから本文です

日経平均は40円高、構成銘柄では長谷工、リクルートHD、アドバンテストなどが値上がり率上位

1月22日(水)11時03分配信 モーニングスター

現在値
長谷工 1,408 -8
住友鉱 3,050 -13
リクルトH 4,488 -64
アドテスト 5,560 -50
三菱自 404 -1
 22日午前11時時点の日経平均株価は前日比40円94銭高の2万3905円50銭。朝方は、利益確定売りが先行した。新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が懸念され、21日の米国株式が下落した流れを受け、寄り付き直後に2万3831円10銭(前日比33円46銭安)まで弱含んだ。下値は限定的で、一巡後は上げに転じ、一時2万3950円95銭(同86円39銭高)まで値を上げた。半導体関連株などが買い戻され、指数の支えとなった。その後は、中国・上海総合指数の続落基調や、香港ハンセン指数の下げ転換もあって伸び悩み商状となっている。

 日経平均構成銘柄では、長谷工 <1808> 、リクルートHD <6098> 、アドバンテスト <6857> などが値上がり率上位。半面、三菱自 <7211> 、ヤマトHD <9064> 、住友鉱 <5713> などが値下がり率上位。

提供:モーニングスター社

最終更新:1月22日(水)11時03分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン