ここから本文です

後場コメント No.2  空港ビル、アステリア、マクアケ、光世証、世紀東、トランスコスモなど

1月21日(火)15時07分配信 トレーダーズ・ウェブ

現在値
前田建 1,012 +2
世紀東急 855 +8
寿スピリツ 5,700 -100
アステリア 487 -10
マクアケ 4,240 -55
★14:00  日本空港ビルデングなど-大幅安 中国新型肺炎でインバウンド需要減少を懸念
 日本空港ビルデング<9706>が大幅安。中国新型肺炎関連の報道を受け、旅行関連が大幅安となっており、空港施設の利用者や免税店の売上が減少するとの懸念から同社株にも売りが向かっているようだ。

 空港施設に出店する寿スピリッツ<2222>のほか、資生堂<4911>も売りが優勢となっている。そのほか、日本航空<9201>、ANAホールディングス<9202>も安い。
 

★14:01  アステリア-後場プラス転換 東京メトロがHandbook導入 マニュアル・規程を一括管理
 アステリア<3853>が後場プラス転換。同社は21日11時30分に、東京地下鉄(東京都台東区 以下、東京メトロ)が、「Handbook(ハンドブック)」を導入したと発表した。

 東京メトロ全駅で使用する100種類を超えるマニュアル・規程を電子化し一括管理・配信を行い、駅でのご案内時間を大幅に短縮。訪日外国人対応や異常時の対応を迅速に行うなど、さらなる活用が進んでいるとしている。

★14:14  マクアケ-後場急騰 ソウル産業振興院と業務提携 韓国企業の日本進出をサポート
 マクアケ<4479>が後場急騰。同社は21日14時に、韓国の中小企業支援を行うソウル市の中小企業支援機関・ソウル産業振興院(以下、SBA)と業務提携し、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake」を通じて韓国企業の日本進出をサポートすると発表した。

 SBAは支援対象であるソウルを中心とする中小企業を同社に紹介する。当該中小企業は「Makuake」を通じて日本でのテストマーケティングを行う。プロジェクト実施にあたり、日本市場および日本のユーザーにローカライズした訴求や、コミュニケーションの取り方などを同社の韓国担当キュレーターが対象企業にアドバイスし、必要に応じて日本での代理店を紹介するなど、成功に向けて伴走するとしている。

★14:15  光世証券-大幅に3日続伸 3Q累計営業損失2.3億円 赤字幅が縮小
 光世証券<8617>が大幅に3日続伸。同社は21日14時に、20.3期3Q累計(4-12月)の営業損益が2.3億円の赤字(前年同期は3.8億円の赤字)だったと発表した。

 自己売買部門のトレーディング損益は1.6億円の黒字(同114.2%増)となったことが赤字幅の縮小につながった。金融取引収益の増加も寄与した。
 

★14:35  世紀東急工業-大幅高 前田道路TOBで東急系道路舗装の同社にも思惑
 世紀東急工業<1898>が大幅高。前田建設工業<1824>による前田道路<1883>へのTOB(公開買付け)により、同業で東急建設<1720>系の同社にも思惑買いが向かっているようだ。高いところで前日比9.4%高まで上昇する場面があった。
 

★14:38  トランスコスモス-底堅い 流通・小売業界向けにOMOサービス提供体制強化
 トランス・コスモス<9715>が底堅い。同社は21日に、コンビニやドラッグストア、ホームセンター、スーパーマーケットなどの流通・小売業界や飲食店向けに、OMO(Online Merges with Offline)サービスの提供体制を強化したと発表した。

 幅広いジャンルのお店と生活者をつなぐプラットフォーム「Gotcha!mall(ガッチャ!モール)」、オンライン上の実店舗情報を一括管理するソリューション「Yext(イエクスト)」、店頭販促ソリューション「LINEセールスプロモーション」などを中心に生活者、小売、メーカー向けに一体となったサービスの提供体制を強化し、顧客企業のデジタルトランスフォーメーションを支援するとしている。
東野

最終更新:1月21日(火)15時07分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン