ここから本文です

ベイカレントが急騰しストップ高、通期の業績予想を上方修正

1月15日(水)13時39分配信 モーニングスター

現在値
ベイカレC 8,100 +10
 ベイカレント・コンサルティング <6532> が急騰。14日引け後の決算発表で、20年2月期の単体業績予想(IFRS)を上方修正したことが好感され、株価は朝方から気配値を切り上げる展開。前日比1000円ストップ高の6810円でいったん寄り付き、14日の昨年来高値6090円を更新している。

 20年2月期について、予想売上収益を従来の280億円から320億円(前期比31.7%増)に、営業利益を51億円から70億円(同55.9%増)にそれぞれ引き上げている。デジタルトランスフォーメーション関連の案件獲得を推進したことで、既存クライアントの取引拡大、および新規クライアントの開拓が実現し、高い稼働率を維持できたこと。加えて優秀な人材の獲得が想定を上回るペースで進捗し、人材育成による更なる高付加価値化が実現した。20年2月期第3四半期累計(19年3-11月)は、売上収益233億8800万円(前年同期比32.9%増)、営業利益50億2800万円(同80.0%増)だった。

 午後1時33分現在はストップ高買い気配で差し引き14万株の買い越し。

提供:モーニングスター社

最終更新:1月15日(水)13時39分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンス 決算速報

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン