ここから本文です

【ディーラー発】ポンド買い戻し優勢(欧州午後)

1月14日(火)21時16分配信 セントラル短資FX

午後に入るとポンドは買い戻しが優勢。ポンドドルは1.3013付近まで上伸し本日高値を更新、ポンド円は143円11銭付近まで値を戻し午前の下げ幅を埋めたほか、ユーロポンドは0.8551付近まで反落。対照的にユーロは対ドルで1.1123付近まで、対円で122円33銭付近まで下値を拡大した。そうした中、ドル円はダウ先物の下落幅縮小を支えに小幅に持ち直し110円ちょうど前後で揉み合いとなっている。21時14分現在、ドル円109.989-991、ユーロ円122.350-354、ユーロドル1.11238-241で推移している。

最終更新:1月14日(火)21時16分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

Yahoo!ファイナンス 決算速報

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン