ここから本文です

前日に動いた銘柄 part1 三協立山、eBASE、ラクーンHDなど

1月10日(金)7時15分配信 フィスコ

現在値
ラクーンH 856 -19
プロパテA 1,044 +33
eBASE 1,700 -5
シリコンS 1,641 +21
三協立山 1,294 -14
銘柄名<コード>9日終値⇒前日比
シリコンスタ<3907> 1751 +48
「オートモーティブワールド2020」に出展と。

ポプラ<7601> 514 -11
第3四半期営業損益は2.0億円の赤字。

三協立山<5932> 1382 +135
上期営業利益は前年同期比2.4倍に。

プロパティA<3464> 1143 +12
電子取引業務を含む不動産特定共同事業への変更許可申請。

eBASE<3835> 1419 +217
いちよし証券では新規に買い推奨としている。

ラクーンHD<3031> 931 +104
いちよし証券が新規買い推奨とした銘柄に強い動きが目立つ。

アイモバイル<6535> 727 +61
新規材料観測されないが大型の自社株買いは実施中。

アクセル<6730> 1043 +81
米社とAIソリューション領域で協力などと伝わる。

マルマエ<6264> 952 +53
半導体関連の中小型株として押し目買いの動き。

SCREEN<7735> 7650 +440
モルガン・スタンレーMUFG証券では投資判断を格上げ。

日本エンタープライズ<4829> 256 +11
米Zoom社と顧客紹介契約を締結と発表。

CKD<6407> 1878 +91
ゴールドマン・サックス証券ではコンビクション・リスト採用。

フィックスターズ<3687> 1643 +58
量子コンピューター関連として物色向かう。

RPA<6572> 1099 +47
底値到達感から自律反発の動きに。

オプトラン<6235> 3105 +147
半導体関連株高の流れが波及へ。

石川製作所<6208> 1888 -493
トランプ発言を受けて防衛関連は一斉に反落。

豊和工業<6203> 884 -110
イラン情勢の落ち着きで防衛関連は軟化。

東京計器<7721> 1123 -72
防衛関連株売りの流れに押される。

日本シイエムケイ<6958> 619 -48
三菱UFJモルガン・スタンレー証券では投資判断を格下げ。

ハニーズHD<2792> 1617 -102
7日の決算発表後は出尽くし感が優勢に。



《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:1月10日(金)7時50分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン