ここから本文です

13日の米株式市場の概況、ダウ平均株価は3ドル高と小幅に3日続伸

12月16日(月)8時29分配信 みんなの株式

 13日の米株式市場では、NYダウ平均株価が前日比3.33ドル高の2万8135.38ドルと小幅に3日続伸した。

 米政府による対中制裁関税「第4弾」の発動見送りが明らかになり、NYダウは一時前日比150ドル超の上昇でザラ場ベースの最高値を更新する場面があった。しかし、12日に大幅高となっていた反動もあり買い一巡後は一転売りに転じ100ドル超安まで下落するなど値の荒い展開となった。下値には買いが入り、結局小幅高で取引を終えた。ナスダックとS&P500は終値で最高値を更新した。iPhoneへの追加関税の見送りが好感されアップルが高く、ビザやアメリカン・エキスプレスが上昇。マイクロソフトやアマゾン・ドット・コムも値を上げた。半面、化学のダウやボーイングが安く、フェイスブックが値を下げた。

 ナスダック総合株価指数は、同17.561ポイント高の8734.879と3日続伸。出来高概算は、ニューヨーク市場が8億4446万株、ナスダック市場は22億1807万株となった。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:12月16日(月)8時29分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン