ここから本文です

東京為替:ドル・円は109円40銭近辺、株安は特に意識されず

12月16日(月)9時35分配信 フィスコ

16日午前の東京市場でドル・円は109円40銭近辺で推移。日経平均は小幅安で推移しているが、株安を意識したドル売り・円買いは増えていないようだ。米中通商協議のさらなる進展が期待されているものの、協議終了の時期は定まっていないことから、目先的にリスク選好的なドル買いはやや抑制される可能性があるとの声が聞かれている。ドル・円は109円27銭から109円45銭で推移。ユーロ・ドルは、1.1123ドルから1.1131ドル、ユーロ・円は121円59銭から121円81銭で推移している。

■今後のポイント
・米中通商協議の進展期待
・米政治不安
・米国金利の先高観後退

・NY原油先物(時間外取引):高値59.92ドル 安値59.71ドル 直近値59.77ドル

《MK》
株式会社フィスコ

最終更新:12月16日(月)9時35分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン