ここから本文です

16日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、上値限定的か

12月16日(月)8時33分配信 モーニングスター

ドル・円予想レンジ:1ドル=108円80銭-109円80銭

 16日の東京外国為替市場で、ドル・円は1ドル=109円台で上値の重い展開とみる。米中貿易協議の合意や英総選挙での与党・保守党の勝利を受けて投資家心理は改善に向かっているものの、リスクオンのドル買いは一服している。週内は中国や米国で重要経済指標の発表が多いことから、材料を待ちながら戻り売りや利益確定売りをこなす展開が予想される。きょうは中国で経済指標が相次ぐ。結果次第では振れ幅が大きくなりそうだ。

<主な経済指標・イベント>
国内:10月第3次産業活動指数
中国:11月70都市新築住宅価格動向、11月工業生産高、11月小売売上高、1-11月固定資産投資、1-11月不動産開発投資
米国:米12月ニューヨーク連銀製造業景気指数、米12月製造業PMI(購買担当者景気指数)、米12月NAHB(全米住宅建設業協会)住宅市場指数
欧州:ユーロ圏12月PMI

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

最終更新:12月16日(月)8時33分

モーニングスター

 

Yahoo!ファイナンス 決算速報

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン