ここから本文です

日経平均は30円程度安、売り先行も底堅い動きに=16日寄り付き

12月16日(月)9時26分配信 モーニングスター

現在値
国際帝石 1,124 ---
石油資源開 3,035 +20
武田薬 4,433 +27
アステラ薬 1,911.5 +1
浜ゴム 2,056 +37
 16日午前9時22分すぎの日経平均株価は、前週末比30円程度安い2万3990円前後で推移する。午前9時2分に、同73円05銭安2万3950円05銭を付けている。前週末13日に大幅高を演じ、心理的なフシ目の2万4000円を突破した反動や、為替市場でドル・円相場がやや円高に振れていることなどから、利益確定売りが先行したようだ。ただ、押し目を拾う動きは強いもようで、下げ幅を縮小するなど、底堅い動きとなっている。シカゴ日経平均先物の清算値は、前週末13日の大阪取引所終値比60円安の2万3900円だった。

 業種別では、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株や、浜ゴム <5101> 、ブリヂス <5108> などのゴム製品株が下落。ニコン <7731> 、HOYA <7741> などの精密機器株や、武田薬 <4502> 、アステラス薬 <4503> などの医薬品株も安い。コマツ <6301> 、ダイキン <6367> などの機械株や、トヨタ <7203> 、ホンダ <7267> などの輸送用機器株も軟調。日本製鉄 <5401> 、JFE <5411> などの証券商品先物株や、三菱UFJ <8306> 、三井住友 <8316> などの銀行株も下げている。

 個別では、ネットワン <7518> 、フリービット <3843> 、竹本容器 <4248> 、ファースト住 <8917> 、NSSOL <2327> などが下落。半面、ランド <8918> 、ラクスル <4384> 、バリューコマース <2491> 、DLE <3686> 、正栄食 <8079> などが上昇している。

 東京外国為替市場は午前9時22分時点で、1ドル=109円台の半ば(前週末13日終値は1ドル=109円62-63銭)、1ユーロ=121円台の半ば(同122円39-43銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

最終更新:12月16日(月)9時26分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン