ここから本文です

日経平均は3円程度安、採用銘柄の値上がり率上位に日水、コナミHD、新生銀行など

12月12日(木)10時13分配信 モーニングスター

現在値
日水 601 -3
エムスリー 3,190 -10
SUMCO 1,885 +40
大平洋金 2,278 -53
アドテスト 6,320 -140
 12日午前10時9分すぎの日経平均株価は、前日比3円程度安い2万3388円前後で推移する。午前9時45分には、同31円43銭高の2万3360円43銭を付る場面がみられた。朝方は買いが先行したものの、戻り待ちの売りに、上値を抑えられる格好となっている。為替市場では、ドル・円が1ドル=108円40銭台(11日終値は108円72-73銭)で、朝方からやや円高方向にある。

 日経平均採用銘柄では、値下がり率上位に、日水 <1332> 、コナミHD <9766> 、新生銀行 <8303> 、野村 <8604> 、エムスリー <2413> がランクイン。値上がり率の上位は、SUMCO <3436> 、アドバンテスト <6857> 、東エレク <8035> 、大平金 <5541> 、スクリーン <7735> が入っている。

提供:モーニングスター社

最終更新:12月12日(木)10時13分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン