ここから本文です

【決算速報】サムライJP、8-10月期(3Q)経常は黒字浮上

12月12日(木)16時00分配信 株探ニュース

現在値
ビトワンG 263 +4
フュートレ 541 +6
アクロディ 264 +1
シリコンS 1,798 -24
サムライJ 141 -1
 SAMURAI&J PARTNERS <4764> [JQG] が12月12日大引け後(16:00)に決算を発表。19年12月期第3四半期累計(2-10月)の連結経常損益は2億1700万円の赤字(前年同期は1億9700万円の赤字)に赤字幅が拡大した。

 直近3ヵ月の実績である8-10月期(3Q)の連結経常損益は1億7700万円の黒字(前年同期は4400万円の赤字)に浮上し、売上営業損益率は前年同期の-49.0%→35.6%に急改善した。

 ※19年12月期(11ヵ月決算)が決算期変更のため、前年同期に同じ期間がない場合は前年同期との比較を表記していません。

株探ニュース(minkabu PRESS)

サムライJPとよく比較される銘柄:フュトレック <2468> 、シリコンスタ <3907> 、アクロディア <3823> 、メディアS <4824> 、ビットワンG <2338>

 ※この記事は企業が公開した数値データを基に作成しています。投資に際しては下記の【決算短信.pdf】をご確認いただきますようお願いします。

最終更新:12月12日(木)16時00分

株探ニュース

 

情報提供元(外部サイト)

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン