ここから本文です

アップルの新型「Mac Pro」、ほぼフル装備で565万円

12月11日(水)11時41分配信 Bloomberg

(ブルームバーグ): アップルは10日、デスクトップ型パソコン(PC)「Mac Pro(マック・プロ)」の新モデルを発売した。各種オプションをフル装備すると価格は5万2000ドル(約565万円)を上回る計算だ。

主要部品の輸入関税免除を受け、テキサス州オースティンで組み立てられた新モデルの価格は5999ドルから。プログラマーやビデオ編集者、写真家の一部は手頃と見なすかもしれない価格だが、フル装備で5万2000ドル超の設定には、オフィス内の移動が楽にできるキャスターのオプション価格(400ドル)は含まれていない。

プロのユーザーの一部には、 新モデルの価格は営業費用の範囲内だろうが、大方の消費者にとっては衝撃の価格設定だ。世界屈指の高額PCとなり、アップルの一部ユーザーはさっそく、高級車の購入費と比較した。

アップルのウェブサイトによると、基本モデルに採用されたストレージは256ギガバイトで、同じ価格帯のプロ用PCよりも低容量。4テラバイトにする場合は1400ドル上乗せされる。今後は8テラバイトへのアップグレードも可能になるが、価格は発表されていない。

RAMメモリーを32ギガバイトから1.5テラバイトに増やすと、2万5000ドル余分にかかり、これが価格を5万2000ドル超に押し上げる主因だ。マック・プロにはディスプレーは付属しない。アップルは10日に4999ドルで新しい「Pro Display XDR」を発売した。

マック・プロの価格設定が最初に注目を集めたのは6月で、同社は新モデルを発表するとともに、新型モニターのスタンドを買う場合、追加で999ドルかかることを明らかにした。

同社は10日、 アップルのハードウエア購入にアップルカードを利用した場合のキャッシュバックを年内は従来の2倍の6%にすることも明らかにした。これでほんの少し、買いやすくなるかもしれない。

原題:Apple’s New Mac Can Cost $52,000. That’s Without the $400 Wheels(抜粋)

(c)2019 Bloomberg L.P.
Mark Gurman

最終更新:12月11日(水)11時41分

Bloomberg

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン