ここから本文です

日経平均テクニカル:小幅続落、上向きの5日線上キープ

12月11日(水)18時15分配信 フィスコ

11日の日経平均は小幅続落した。ザラ場安値は25日線を割ることなく推移し、終値は25日線上で上昇2日目の5日線を上回った。一目均衡表では転換線と基準線が横ばいで、もみ合い相場の継続を示唆している。ただ、株価が本日終値のまま横ばいを続けると、今週末に遅行線が弱気シグナル発生を開始する点に留意したい。ボリンジャーバンド(25日ベース)では、中心線と+1σで形成するレンジ内に収まり、膠着状態を裏付けた。1σの間隔が125円弱と小さいため、もみ合い相場は終盤に入っているとみられる。RSI(14日ベース)は57.47%(昨日53.32%)と、中立ゾーンとされる40-60%圏にとどまった。《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:12月11日(水)18時18分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン