ここから本文です

【ディーラー発】ドル円膠着(東京午後)

12月11日(水)13時43分配信 セントラル短資FX

午後に入ると、目新しい判断材料に乏しくマーケットは動意薄。ドル円は108円75銭前後で膠着しているほか、クロス円もユーロ円が120円60銭前後で売買が交錯、豪ドル円が74円10銭前後で小幅な値動きに終始するなど方向感に欠ける状況。また、早朝に強まったポンド売りの流れが一服すると、対ドルで1.3143付近まで、対円で142円93銭付近まで持ち直している。13時42分現在、ドル円108.747-749、ユーロ円120.602-606、ユーロドル1.10902-905で推移している。

最終更新:12月11日(水)13時43分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン