ここから本文です

ウェルスが急伸、「高級ホテル50カ所程度」新設支援で思惑、大和重はストップ高

12月9日(月)9時46分配信 モーニングスター

現在値
ウェルスM 2,193 ---
大和重 1,010 ---
藤田観 2,791 ---
 不動産投資やホテルの運営を手掛けるウェルス・マネジメント <3772> が急伸し、前日比6.6%高の2088円を付けた。政府が経済対策に盛り込んだ財政投融資を活用し、高級ホテルの建設を後押しすることがわかり思惑が向かった。

 菅官房長官は7日に、スイートルームを多く備えた世界レベルのホテルを日本各地に50カ所程度新たに設ける考えを示した。ウェルスはホテル事業に進出した仏高級食料品店フォションとライセンス契約を締結していることもあり、国策の追い風を受けるとみる向きがある。フォションがパリに続いて京都に20年に開業する「フォションホテル」をウェルスが共同開発する。

 このほか、椿山荘、太閤園などを展開する藤田観光 <9722> も買い先行。また、この件との関連性が材料視されたのかは不明だが、鋳物ホーロー浴槽のホテルへの納入実績が豊富な大和重工 <5610> は一時ストップ高している。

提供:モーニングスター社

最終更新:12月9日(月)9時46分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン