ここから本文です

【ディーラー発】ドル円上値重い(欧州午後)

12月9日(月)21時35分配信 セントラル短資FX

午後に入ってもドル円は米債利回りの低下幅拡大や欧州株の軟調地合いが重石となり108円42銭付近まで小幅に下値を拡大し、その後も同水準で上値重く推移。一方、ユーロドルは1.1075付近までじりじりと値を上げ、本日高値を僅かに更新した。そうした中、ポンドは失速後にやや持ち直し対ドルで1.3170前後で、対円で142円85銭前後で落ち着いた値動きとなっている。21時33分現在、ドル円108.478-480、ユーロ円120.104-108、ユーロドル1.10717-720で推移している。

最終更新:12月9日(月)21時35分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン