ここから本文です

プリマが3日続伸、岩井コスモ証は「B+」・目標株価2900円でカバー開始

12月6日(金)16時42分配信 モーニングスター

現在値
プリマ 2,427 +5
 プリマハム <2281> が3日続伸。岩井コスモ証券では5日付で、投資判断「B+」(やや強気)、目標株価2900円でカバーを開始している。

 豚コレラが錯乱要因となるが、来年1月に日米貿易協定が発効する見通しで、米国産の牛肉、豚肉などの農産品の関税が段階的に引き下げられることになり、「中期的には仕入れコストの低減につながるほか、伊藤忠商事グループとの連携によってバリューチェーンのさらなる強化も期待できよう」とコメントしている。

 同証券では連結営業利益について、20年3月期142億円(前期比8%増、会社側計画は141億円)、21年3月期150億円と試算。採算改善やコンビニ向けベンダー事業の好調が続くと予想している。

 午前10時38分時点の株価は前日比22円高の2613円。


提供:モーニングスター社

最終更新:12月6日(金)16時42分

モーニングスター

 

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン