ここから本文です

ソニー、NTTドコモと「おサイフケータイのタッチレス対応」の実用化に向け実証実験

12月6日(金)16時41分配信 モーニングスター

現在値
ソニー 7,835 +62
ドコモ 3,110 -3
 ソニー <6758> は5日、グループのソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズが、NTTドコモ <9437> と、スマートフォン(スマホ)に搭載されている「Bluetooth」などの無線通信規格と、同社の「FeliCa」技術方式を組み合わせ、スマホをかざさなくても決済などを行える「おサイフケータイのタッチレス対応」の実用化に向けた実証実験を開始すると発表、材料視された。

 今回の実験は、12月10日から開始する。実験では、今後普及が見込まれる高精度な測距技術の一つであるUWBを採用したAndroid端末を使い、キャッシュレス決済、スマホを使った「デジタルキー」での車の開錠・施錠、デジタルサイネージからの広告・クーポン配信などの使用事例について、タッチレスでの利用を想定し実験を行うとしている。

 6日の終値は、前日比20円安の7068円。

提供:モーニングスター社

最終更新:12月6日(金)16時41分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン