ここから本文です

【ディーラー発】ポンド売り一服(欧州午後)

12月6日(金)20時51分配信 セントラル短資FX

午前に強まったポンド売りの流れは一服。ポンドドルは1.3139付近まで、ポンド円は142円70銭付近まで買い戻されたほか、ユーロポンドは0.8444付近まで反落。対照的にユーロは対ドルで1.1090付近まで、対円で120円41銭付近まで軟化しそれぞれ本日安値を更新した。そうした中、ドル円は米雇用統計の発表を控え様子見姿勢が強まり108円55銭前後で膠着状態となっている。20時50分現在、ドル円108.578-580、ユーロ円120.432-436、ユーロドル1.10917-920で推移している。

最終更新:12月6日(金)20時51分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン