ここから本文です

【ディーラー発】ドル円、小幅に持ち直す(NY午後)

12月6日(金)6時07分配信 セントラル短資FX

午前に強まった円買いの流れが一服。ドル円は108円65銭付近まで軟化した後、「米中は農産物の購入額を巡り依然として対立している」との一部報道が伝わったものの反応は限られ、108円78銭付近まで小幅に持ち直す展開。また、NYダウが再びプラス圏に浮上する動きに伴い、クロス円ではユーロ円が120円60銭付近から120円78銭付近まで、ポンド円が143円13銭付近まで買い戻され下げ渋る状況となっている。6時07分現在、ドル円108.760-770、ユーロ円120.773-793、ユーロドル1.11045-053で推移している。

最終更新:12月6日(金)6時07分

セントラル短資FX

 

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン