ここから本文です

沢井製薬が高い、SMBC日興証は「1」に格上げ、米国事業の成長期待

12月3日(火)9時08分配信 モーニングスター

現在値
日医工 1,320 -4
東和薬 2,778 +5
沢井薬 7,120 +120
 後発薬の沢井製薬 <4555> が買い先行となり前日比1.2%高の6610円を付けている。SMBC日興証券は2日付で投資判断を中立の「2」から強気の「1」に引き上げた。

 同証券はリポートで沢井製薬について、「米国事業の成長確度が高まった」と指摘。目標株価は5900円から7700円に見直した。同社は17年に米USLを買収し同国事業へ本格参入。黒字が定着し、新製品効果で利益率も向上している。

 同証券は沢井製薬のほかに、後発薬の日医工 <4541> 、東和薬品 <4553> をいずれも「2」で新規にカバレッジしている(目標株価はそれぞれ1300円、2900円)。

提供:モーニングスター社

最終更新:12月3日(火)9時08分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン