ここから本文です

欧州外国為替市場概況・22時 ドル円、戻り鈍い

12月3日(火)22時05分配信 トレーダーズ・ウェブ

 3日の欧州外国為替市場でドル円は戻りが鈍い。22時時点では108.76円と20時時点(108.85円)と比べて9銭程度のドル安水準だった。米大統領の発言を手掛かりにしたリスク回避の動きが継続。戻りの鈍さを確認すると、米長期金利の低下幅拡大などとともに一時108.73円まで値を下げた。

 ユーロドルは小動き。22時時点では1.1074ドルと20時時点(1.1073ドル)と比べて0.0001ドル程度のユーロ高水準だった。1.1070ドル台での方向感を欠いた動き。なお、ポンドドルは強い英指標や与野党の支持率差が拡大した世論調査などを背景に、一時1.3010ドルと10月21日以来の高値を更新した。

 ユーロ円は22時時点では120.44円と20時時点(120.53円)と比べて9銭程度のユーロ安水準だった。全般に円高が進むなか、一時120.41円まで下げ幅を広げた。


本日これまでの参考レンジ
ドル円:108.73円 - 109.21円
ユーロドル:1.1066ドル - 1.1087ドル
ユーロ円:120.41円 - 120.96円
岩間

最終更新:12月3日(火)22時05分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン