ここから本文です

ドル円 108.85円まで弱含み、米大統領が選挙後まで中国との取引合意延期を示唆

12月3日(火)19時16分配信 トレーダーズ・ウェブ

 ドル円はトランプ米大統領が「中国との取引合意は2020年11月の選挙が終わるまで待ったほうが良いかもしれない」と発言したことで、108.85円まで弱含んでいる。
 ユーロ円も120.64円まで下値を広げている。
松井

最終更新:12月3日(火)19時16分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン