ここから本文です

【ディーラー発】ポンド売り加速(欧州午後)

11月22日(金)20時57分配信 セントラル短資FX

英・製造業、サービス業PMIの悪化を受けポンド売りが加速。ポンドドルが1.2862付近まで、ポンド円が139円62銭付近まで急落したほか、ポンド豪ドルが一時1.8939付近まで大きく水準を切り下げるなどポンド全面安の様相。ユーロも戻りは鈍く対ドルで1.1060前後で、対円で120円ちょうど前後で上値の重い状況。また、ドル円が米債利回りの低下を受け108円47銭付近まで下値を拡大し、他クロス円も軒並み弱含む展開となっている。20時56分現在、ドル円108.494-496、ユーロ円120.026-030、ユーロドル1.10628-631で推移している。

最終更新:11月22日(金)20時57分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン