ここから本文です

今日の株式見通し=23000円近辺で一進一退か

11月22日(金)8時22分配信 トレーダーズ・ウェブ

 東京市場はもみ合いか。米国株は下落。ダウ平均は54ドル安の27766ドルで終えた。米中交渉に対する先行き不透明感から方向感に乏しい展開。序盤に下げ幅を3桁に広げたところから前日終値近辺まで値を戻したが、終盤にかけて売り直された。ドル円は足元で108円60銭近辺で推移している。CME225先物は円建てが大証日中終値と比べて30円高の23080円、ドル建てが40円高の23090円で取引を終えた。

 米国株同様、日本株も方向感に欠ける展開となるだろう。今週はここまで上値の重い展開が続いたため、週末でリスク回避の売りが出やすい一方、きのうの日経平均は場中に大幅安となりながらも終値では23000円台を維持しており、押し目では買いも入ると予想される。ドル円は比較的落ち着いており、CME225先物からはプラススタートも見込まれる。強弱感が交錯する中、節目の23000円近辺での一進一退が続くと予想する。日経平均の予想レンジは22800円-23150円。

最終更新:11月22日(金)8時22分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン