ここから本文です

前日に動いた銘柄 part1 トビラシステムズ、田辺三菱製薬、木村化工機など

11月21日(木)7時15分配信 フィスコ

現在値
三洋貿易 2,721 -41
ブイキュブ 642 -18
アイル 1,858 -96
トビラシス 1,939 -112
田辺三菱薬 2,006 +1
銘柄名<コード>20日終値⇒前日比

*トビラシステムズ<4441> 1943 +87
迷惑情報フィルターの利用者増加で19年10月期営業利益を上方修正。

*ブイキューブ<3681> 544 +24
ノイズキャンセリングアプリケーション「Krisp」の日本国内独占販売開始と。

*三洋貿易<3176> 2315 -47
リチウム硫黄電池セルとバッテリーシステムの日本市場での拡販を目的に
英OXIS社と業務提携。

*日本金属<5491> 926 -35
昨日板橋工場で発生した火災で建屋および設備の一部損傷を確認と。

*レアジョブ<6096> 4515 +485
連日での高値更新で上値追いの動き強まる。

*木村化工機<6378> 622カ -
引き続き、澤藤電機とのアンモニア水利用発電に成功を材料視。

*田辺三菱製薬<4508> 2002 +364
三菱ケミHDによるTOB価格2010円にサヤ寄せ続く。

*澤藤電機<6901> 2398 +270
アンモニア水利用の発電成功を引き続き材料視。

*あすか製薬<4514> 1293 +133
子宮筋腫治療剤の良好な試験結果を評価材料視。

*アイル<3854> 1564 +126
ラクスとの連携効果を引き続き期待視する。

*TOKYO BASE<3415> 703 +39
大和証券では投資判断を「1」に格上げ。

*KIMOTO<7908> 192 +11
自社株買い実施発表で需給下支え期待が高まる。

*大日本住友製薬<4506> 2140 +139
再編期待の波及なども思惑材料視へ。

*日本アジア投資<8518> 289 +6
出資先のIGSへの期待が続く形に。

*ローム<6963> 9050 +280
CB調達金を原資とする自社株買いの実施を発表。

*リンクアンドモチベーション<2170> 739 +34
信用取組動向などから需給妙味も強まる。

*アトラエ<6194> 3620 -265
前日にかけての一段高で利食い売り集まる。

*オープンハウス<3288> 3340 -170
短期的な過熱感から利食い売りも優勢に。

*阿波製紙<3896> 464 -33
連日で長い上ヒゲ残す展開にもなっており。

*ネットマーケティング<6175> 1072 -57
高値圏にある中小型の一角には利食い優勢の展開。

*アウトソーシング<2427> 1153 -54
マツダとホンダの期間従業員採用停止なども意識。



《NH》
株式会社フィスコ

最終更新:11月21日(木)7時42分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン