ここから本文です

【ディーラー発】ドル円クロス円軟調(NY午前)

11月20日(水)0時58分配信 セントラル短資FX

NY勢参入後、NYダウや日経先物の軟調地合いを受けリスク回避の円買いが強まる展開に。ドル円は米債利回りの低下も重石となり108円46銭付近まで下落した。また、ユーロ円が120円18銭付近まで、ポンド円が140円28銭付近まで売られたほか、豪ドル円が74円02銭付近まで値を落とすなどクロス円も軒並み水準を切り下げる状況。一方、ユーロドルは1.1080前後で売買が交錯している。0時58分現在、ドル円108.487-489、ユーロ円120.198-202、ユーロドル1.10796-799で推移している。

最終更新:11月20日(水)0時58分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン