ここから本文です

〔ロンドン株式〕3日続伸(19日)

11月20日(水)2時32分配信 時事通信

 【ロンドン時事】19日のロンドン株式市場の株価は小幅高。FT100種平均株価指数は前日比16.10ポイント(0.22%)高の7323.80と、3営業日続伸した。指数採用銘柄の約半数が値上がりした。
 英CMCマーケッツのデービッド・マッデン氏は「欧州の主要株価指数はまちまち。米中貿易協議が引き続き市場の焦点となっており、行き詰まりから抜け出す明確な道筋はなさそうだ」と指摘した。
 個別銘柄では、医療・安全装置メーカーのハルマが8.5%高。品質検査会社インターテックは3.7%高、アラブ首長国連邦(UAE)アブダビの民間医療サービス最大手NMCヘルスケアは3.6%高。
 英医療機器・精密部品大手スミスグループは2.9%高、蒸気システム大手の英スパイラックス・サーコは2.6%高。
 英資産運用会社ハーグリーブズ・ランズダウンは2.3%高、英信用リスク管理サービス会社エクスペリアンは2.2%高、保険会社ヒスコックスは2.1%高。
 一方、配管・暖房流通大手ファーガソン(旧ウルズリー)は2.1%安。英エネルギー大手SSEと住宅建設大手パーシモンは各1.5%安。英ガス・電力大手セントリカ、英小売JDスポーツファッション、英衣類小売ネクストはそれぞれ1.3%安とふるわなかった。(了)

最終更新:11月20日(水)5時27分

時事通信

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン