ここから本文です

レカムは急反落、19年9月期決算は計画を大きく下回って着地

11月19日(火)13時09分配信 みんなの株式

現在値
レカム 133 -3
 レカム <3323> が急反落している。18日の取引終了後に発表した19年9月期連結決算が、売上高99億3600万円(前の期比36.2%増)、営業利益5億2900万円(同19.0%減)、純利益3億3800万円(同11.2%増)となり、従来予想の売上高125億円、営業利益12億5000万円を大きく下回って着地したことが嫌気されている。

 M&Aにより取得した子会社(タイ・フィリピン・インドネシア)を軌道に乗せるために想定以上の時間を要したことや、一部案件で工事の施工検収に遅れが生じ次期へずれ込んだこと、更に既存進出国でLED照明に次ぐ商品として立ち上げに注力した業務用エアコンの販売を十分に伸ばすことができなかったことが要因としている。また、国内環境事業で直販でのLED照明や業務用エアコンの売り上げを伸ばせなかったことも響いたという。

 なお、20年9月期業績予想は、売上高150億円(前期比51.0%増)、営業利益10億円(同89.0%増)、純利益4億5000万円(同32.8%増)を見込む。年間配当は前期比1円%減の2円を予定している。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

最終更新:11月19日(火)13時09分

みんなの株式

 

情報提供元(外部サイト)

みんなの株式

みんなの株式

ミンカブ・ジ・インフォノイド

株式投資の総合サイト

「みんなの株式」はみんなが集まる、みんな
で作る金融投資情報サイト。目標株価や売買
予想などで、個人投資家の個別株投資を強力
にナビゲートします!

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン