ここから本文です

【市場の目】米中動向などが唯一の材料となる 中国は国内景気のほか香港や台湾情勢も悩みの種

11月19日(火)17時24分配信 トレーダーズ・ウェブ

第一生命経済研究所 経済調査部 取締役・首席エコノミスト嶌峰義清氏


米中動向などが唯一の材料となる 中国は国内景気のほか香港や台湾情勢も悩みの種

 経済指標などでは注目度の高い指標の発表はなく、米中問題を中心とした国際・政治情勢に注目が集まろう。もっとも、大きな変化がなければ動きも取りづらく、決定打に欠けるような状況が続けば一進一退での推移が続こう。
 やや懸念されるのは香港情勢で、中国当局の介入の度合いが高まるような展開となれば、市場のリスク許容度を落とす材料となる。中国に関しては、個人消費の減速傾向に未だ歯止めがかからず、米中貿易戦争によって外需を牽引車とした成長に期待できないことは非常に痛いはずだ。
 加えて、選挙を控える香港や台湾の情勢も悩みの種で、政治的には何らかの突破口を見いだしたいところだ。それが国内景気対策の拡充や貿易交渉での歩み寄りへと向かうのであればいいが、より保守的、タカ派的な行動をとるリスクも否定はできず、過度に楽観視するべきではないだろう。
関口

最終更新:11月19日(火)17時24分

トレーダーズ・ウェブ

 

情報提供元(外部サイト)

トレーダーズ・ ウェブ FX

トレーダーズ・ ウェブ FX

DZHフィナンシャルリサーチ

FXトレーダーの注目を集める
リアルタイムオーダーはこちら!

月額2,000円(税別)

トレーダーズ・ウェブでは、FXトレーダー注目の「オーダー情報」はもちろん、トレーディングに役立つ豊富な情報が無料でご覧いただけます!

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン