ここから本文です

前日に動いた銘柄 part2 リクルートホールディングス、日本KFCホールディングス、メドピアなど

11月15日(金)7時32分配信 フィスコ

現在値
三井住友建 653 +1
北越コーポ 573 -5
サニクス 370 +7
楽天 925 +6
サイボウズ 1,209 -14
銘柄名<コード>14日終値⇒前日比
オプトラン<6235> 2811 -189
直近では岩井コスモ証券が格下げ。

北越コーポレーション<3865> 546 -34
市況軟化で業績予想を下方修正。

ファイバーゲート<9450> 1350 -83
第1四半期増益決算も無配継続見通しネガティブ視か。

三井住友建設<1821> 603 -44
上半期の営業減益決算をマイナス視。

アルバック<6728> 4525 -370
第1四半期受注高の半減など嫌気へ。

アプラスフィナンシャル<8589> 91 -7
上半期の営業減益決算を嫌気。

楽天<4755> 933 -57
ZHDとLINEの経営統合を受けた競争激化懸念で。

タクマ<6013> 1247 -69
自社株買い好感後は減益決算ネガティブ視の動きで。

サニックス<4651> 375 -29
今期業績上方修正も出尽くし感優勢に。

サイボウズ<4776> 1065 -57
第3四半期好決算も出尽くし感が優勢に。

ソフトバンクグループ<9984> 4289 +12
ウィーカンパニー赤字決算もZHDとLINEの経営統合好材料視。

三菱UFJフィナンシャル・グループ<8306> 578 -8.9
上半期業績や自社株買いは想定線で決算サプライズ限定的。

リクルートホールディングス<6098> 3758 +72
上半期大幅増益でコンセンサスも上振れ。

日本KFCホールディングス<9873> 2632 +245
上半期営業利益は通期計画を超過。

西芝電機<6591> 239 -61
東芝が完全子会社化、TOB価格にサヤ寄せ。

明治機械<6334> 299 -39
上半期営業赤字で通期予想を下方修正。

メドピア<6095> 1483 +190
今期の大幅増収増益見通しの他、
本則市場への市場変更申請に向けた準備発表も評価。

サイバー・バズ<7069> 4060 +190
20年9月期の営業利益見通しは前期比15.3%増の5億円を計画。

アンビスホールディングス<7071> 5230+705
20年9月期の営業利益は64.9%増の15億円、19年9月期末の配当は6円へ。

ニューフレア<6256> 11880 +700
東芝デバイス&ストレージがTOB実施へ。本日はTOB価格(11900円)にサヤ寄せ。

JMC<5704> 1344 -400
19年12月期の営業利益見通しを4.26億円から2.71億円に下方修正。

エンバイオ・ホールディングス<6092> 1041 +86
20年3月期の上期営業利益が前年同期の約2.9倍となる6.26億円で着地。

小田原機器<7314> 708 +58
19年12月期第3四半期の営業利益は3.10億円と通期計画を超過。

シンクレイヤ<1724> 1364 +246
19年12月期の営業利益を6.00億円から7.80億円に上方修正。

日本サード・パーティ<2488> 1104 +150
20年3月期の営業利益予想を2.55億円から3.65億円に引き上げ。

マーケットエンタープライズ<3135> 3295 +502
第1四半期の営業利益は前年同期の約8.1倍となる1.71億円で着地。



《FA》
株式会社フィスコ

最終更新:11月15日(金)8時00分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン