ここから本文です

【ディーラー発】オセアニア通貨売り先行(NY午前)

11月15日(金)1時01分配信 セントラル短資FX

NY勢はオセアニア通貨売りで参入。豪ドルは対ドルで0.6769付近まで、対円で73円55銭付近まで下落したほか、NZドルが対ドルで0.6363付近まで、対円で69円14銭付近まで値を下げた。一方、ポンドは欧州時間に強まった売りが一服し、対ドルで1.2858付近まで、対円で139円67銭付近まで持ち直した。そうした中、ドル円は引き続き108円65銭前後のレンジ内取引に終始している。0時57分現在、ドル円108.576-578、ユーロ円119.429-433、ユーロドル1.09996-999で推移している。

最終更新:11月15日(金)1時01分

セントラル短資FX

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン