ここから本文です

暗号資産(仮想通貨)のイベントスケジュール:11月14日更新【フィスコ・ビットコインニュース】

11月14日(木)9時39分配信 フィスコ

11月中旬~12月にかけての仮想通貨関連イベントをまとめている。12月9日には、ニューヨーク証券取引所を傘下とする米インターコンチネンタル取引所の仮想通貨関連子会社Bakktが、ビットコインの先物取引を基としたオプション取引の提供を開始する。シカゴ・マーカンタイル取引所(CME)も来年1月にビットコインのオプション取引を提供すると発表しており、12月以降に新サービスの提供が続く形となる。

【仮想通貨のイベントスケジュール:11月14日更新】

10月28日-11月15日:FATF(マネーロンダリングに関する金融活動作業部会)の対日審査(開催地:日本)

11月7日-11月8日:リップル「SWELL2019」(開催地:シンガポール)

11月13日-11月14日:ブロックチェーン・エキスポ―ワールド・シリーズ(開催地:北米)

11月29日ロンドン時間午後4時:CMEのビットコイン先物11月物SQ(日本時間11月30日午前1時)

12月3日-12月4日:フィンテック・コネクト2019(開催地:イギリス)

12月4日前後:イーサリアム大型アップグレードド「イスタンブール」メインネットでの起動

12月9日:Bakkt、ビットコイン先物を基としたオプション取引を提供開始(開催地:アメリカ)

12月27日ロンドン時間午後4時:CMEのビットコイン先物12月物SQ(日本時間12月28日午前1時)


《HH》
株式会社フィスコ

最終更新:11月14日(木)9時43分

フィスコ

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン