ここから本文です

日経平均は30円程度安、採用銘柄の値下がり率上位に楽天、東レ、鹿島など

11月14日(木)10時13分配信 モーニングスター

現在値
鹿島 1,476 -28
日揮HLD 1,672 -28
日清粉G 1,974 -11
東レ 755.5 +9.2
ZHLD 387 +11
 14日午前10時10分すぎの日経平均株価は、前日比30円程安い2万3290円前後で推移する。朝方はやや買いが先行したものの、午前9時30分には同58円50銭安の2万3261円37銭を付けた。その後も、方向感に欠ける動きが続いている。為替市場では、ドル・円が1ドル=108円70銭台(13日終値は109円06-07銭)で、朝方から円高方向にある。

 日経平均採用銘柄では、値下がり率上位に、楽天 <4755> 、東レ <3402> 、鹿島 <1812> 、新生銀行 <8303> 、日東電工 <6988> がランクイン。値上がり率の上位は、ZHD <4689> 、ヤマハ発動機 <7272> 、荏原 <6361> 、日揮HD <1963> 、日清粉G <2002> が入っている。

提供:モーニングスター社

最終更新:11月14日(木)10時13分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン