ここから本文です

小田原機がストップ高カイ気配、19年12月期は黒字達成、通期利益予想をオーバー

11月14日(木)10時29分配信 モーニングスター

現在値
小田原機器 820 -13
 小田原機器 <7314> が100円ストップ高の750円カイ気配。午前10時25分時点で差し引き27万株強の買い物となっている。13日引け後に19年12月期第3四半期(19年1-9月)の連結決算を発表、黒字達成とともに通期利益予想をオーバーし、買い気を刺激している。

 第3四半期決算は、売上高が49億5100万円(前年同期比2.88倍)、営業損益が3億1000万円の黒字(前年同期は7億9700万円の赤字)となった。「次世代型ICカード機器」および「首都圏向け運賃箱」の研究開発を前期に完了し、これらの新製品を市場に投入して拡販を進めた。また、首都圏を中心とした運賃収受システムの更新案件を取り込み、順次納入を進めた。通期業績予想は据え置かれたが、同営業損益予想の1億9900万円の黒字(前期は10億3100万円の赤字)を上回った。

提供:モーニングスター社

最終更新:11月14日(木)10時29分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン