ここから本文です

シンクレイヤが急騰、通期の業績予想を上方修正

11月14日(木)14時14分配信 モーニングスター

現在値
シンクレイ 1,350 -174
 シンクレイヤ <1724> が急騰。13日引け後の決算発表で、19年12月期の連結業績予想を上方修正したことが好感されている様子。株価は前日比72円高の1190円で寄り付き、300円ストップ高の1418円まで値を上げている。

 19年12月期について、予想売上高を従来の97億円から105億円(前期に決算期を変更したため増減比較はない)に、営業利益を6億円から7億8000万円にそれぞれ引き上げている。同社はケーブルテレビ事業者向けのシステム構築を主力としており、FTTH(ファイバー・トゥ・ザ・ホーム)関連の受注が継続して好調に推移していることが主な要因。19年12月期第3四半期累計(1-9月)は、売上高81億800万円、営業利益8億4300万円だった。

 午後2時10分現在の株価は244円高の1362円。

提供:モーニングスター社

最終更新:11月14日(木)14時14分

モーニングスター

 

【あわせて読みたい】

この記事の関連銘柄ニュース

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン