ここから本文です

IPOの調達目標を3億ドル下方修正?──中国マイニング大手カナン

11月14日(木)15時30分配信 CoinDesk Japan

IPOの調達目標を3億ドル下方修正?──中国マイニング大手カナン
拡大写真
IPOの調達目標を3億ドル下方修正?──中国マイニング大手カナン
世界第2位のビットコイン・マイニング機器メーカー「カナン・クリエイティブ(Canaan Creative)」はアメリカでのIPO(新規株式公開)で1億ドル(約110億円)の調達を目指す。

ビットコイン・マイニング機器「アヴァロン(Avalon)」の製造元で、中国・杭州を拠点とする同社は11月13日(現地時間)、SEC(米証券取引委員会)に提出したIPO申請を更新した。同社は1株あたり9~11ドル、1000万株の米国預託証券の発行を目指している。

カナンが投資家から十分な関心を集めることができれば、調達額は1億ドルに達し、従来型の株式市場で公開を果たした初めての大手マイニング機器メーカーとなる。

10月下旬の元々のIPO申請では、調達目標は4億ドルとなっていた。最終的な金額は最終的には修正される可能性がある。

翻訳:CoinDesk Japan編集部 | 編集:増田隆幸 | 写真:Canaan chairman Kong Jianping image via Poolin | 原文:Bitcoin Miner Maker Canaan Sets $100 Million Target for US IPO |
CoinDesk Japan 編集部

最終更新:11月14日(木)17時51分

CoinDesk Japan

 

【あわせて読みたい】

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

【PR】Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

ヘッドライン